医療法人むらつ歯科クリニック

ピコシュア肝斑って何?メディカルクリニックから聞く治療法

初診予約 2回目以降の予約

[営業時間] 10:00 〜 18:00 / [定休日] 祝日休み・他不定休

肝斑って何?
メディカルクリニックから聞く治療法

ピコシュア肝斑って何?メディカルクリニックから聞く治療法

2023/09/21

肝斑は、顔や手、首などに現れる薄茶色や黒っぽい斑点のことを指します。特に女性に多く見られるのですが、その中でもピコシュア肝斑と呼ばれるタイプは比較的新しい種類で、治療法についてはあまり知られていないことがあります。そこで今回は、メディカルクリニックからピコシュア肝斑についての詳しい解説と治療法についてお話しいただきました。

目次

    ピコシュア肝斑とは?

    肝斑とは、肝臓に問題がある人に見られる肝斑の一種です。肝斑は、主に女性の顔に現れるシミのようなもので、太陽光による肌のダメージやホルモンバランスの乱れが原因とされています。しかし、肝斑は、肝臓からのサインであり、肝臓の機能が低下していることを示唆しています。 ピコトーニングは、ピコ秒レーザーという最新の治療法を使って、簡単に取り除くことができます。ピコ秒レーザーは、超短時間のレーザーパルスを放出するため、肌へのダメージが少なく、肌の再生力を高めることができます。そのため、短い期間で効果的な治療ができ、肝斑を取り除きたいと思っている人にとっては望ましい治療法といえます。 ですが、肝斑が現れた場合、ただ単に肝斑を取り除くだけでなく、肝臓の機能低下や疾患の可能性を考えて、専門の医師に相談することが大切です。肝臓は、体内の老廃物の排泄や代謝物質の生成を担う重要な臓器であり、肝斑が現れた場合は、肝臓の健康状態についても注意が必要です。ピコシュア肝斑の治療については、医療機関に相談し、専門家のアドバイスを受けることが重要です。

    治療方法として注目されるピコシュア肝斑の特徴とは?

    ピコトーニングは、最近注目されている肝斑の治療方法の一つです。通常のレーザー治療とは異なり、ピコシュアは極短パルスのレーザーを用いて斑点を破壊することで、肌にかかる熱ダメージを最小限に抑えることができます。このため、通常のレーザー治療に比べてより安全で、痛みも少ないとされています。また、ピコシュアは肝斑だけでなく、シミやシワなどの肌トラブルにも効果があります。施術後のダウンタイムも短く、通常のレーザー治療に比べて肌の回復が早く、斑点が消えるまでの期間も短いです。しかし、施術頻度は通常のレーザー治療よりも高く、数回の施術が必要になる場合があります。ピコトーニングは、短期間で非常に効果的な治療法として、今後ますます注目されていくことでしょう。

    メディカルクリニックでのピコシュア肝斑治療について聞いてみた

    近年、美白の一環としてピコシュアのレーザー治療が注目を集めていますが、その効果は総合系美肌治療の中でも群を抜いていると言われています。特に肝斑の治療においては、非常に効果的とされています。 メディカルクリニックでは、ピコシュアで肝斑治療を行っており、多くの患者様から高い評価を受けています。ピコシュアレーザーは、短いパルスによって肝斑に蓄積されたメラニン色素を一度に吸収し、破壊することで、肌内部の色素沈着を抑制することができます。 通常、ピコシュア治療は数回の施術が必要とされますが、肝斑治療においては劇的な効果が見込めるため、1~2回の施術で劇的な改善を実現することができます。また、ピコシュアレーザーは肌に負荷をかけないため、施術後のダウンタイムがほとんどないのも特徴の一つです。 メディカルクリニックの専門医が丁寧なカウンセリングを行い、患者様の肌質や症状に合わせて最適な施術プランを提案してくれるので、安心して肝斑治療を受けることができます。肝斑の改善をお考えの方は、ぜひ一度メディカルクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

    ピコシュア肝斑治療の施術時間や回数は?

    ピコシュアは、肌に現れるシミや斑点を治療するための最新のレーザー治療です。肝斑は、肝臓の機能障害により、皮膚に黒褐色の斑点が現れることがあります。ピコシュア肝斑治療は、斑点を引き締め、均等な色合いを取り戻す効果があります。治療の施術時間は、1回あたり30分から1時間程度で、2週間〜1ヶ月おきに繰り返し行います。 しかし、斑点にかかっている状態や、肌質、斑点の大きさ、斑点の色素の濃さなどによって、治療に必要な回数は異なります。通常、5回から6回の治療を行うことで、斑点を改善することが可能です。治療後は、肌にダウンタイムがありませんので、すぐに日常生活を再開することができます。 肝斑にお悩みの方は、ピコシュアでの治療を受けることをお勧めします。高い効果を発揮し、斑点の改善に非常に効果的です。ただし、自己判断ではなく、医師の診断を受けることが必要です。クリニックでのカウンセリングを受け、斑点の状態や治療方法について詳しく知ることが大切です。

    ピコシュア肝斑治療を受ける際に知っておくべき注意点

    ピコシュアのレーザー治療は、メディカルクリニックで提供されている肝斑治療の一種です。しかし、治療を受ける前にはいくつかの注意点があります。 まず、ピコシュア肝斑治療はレーザー治療の一種であり、肌を傷つける可能性があります。そのため、治療を受ける前には医師のカウンセリングを受け、症状や肌の状態などを十分に伝えておく必要があります。 また、治療後には赤みやかゆみが出る場合があります。これらの症状が出た場合には、化粧品や洗顔料などの使用を控え、医師に相談するようにしましょう。 さらに、肝斑は再発する場合があります。そのため、治療後には紫外線対策や生活習慣の改善など、再発を予防するための対策をしっかりと行う必要があります。 ピコシュアのレーザー治療は、正しい方法で治療を受けることで効果を発揮します。治療を受ける前には、医師のカウンセリングを受け、治療後には適切なケアを行うように心がけましょう。

    三嶋 茉莉

    三嶋 茉莉

    Mishima Mari

    メッセージ
    Mメディカルクリニック福岡は、いくつになっても、若々しくイキイキ、美しくいていただくための福岡市博多駅近くにある美容クリニックです。
    身体の内側から若返る「アンチエイジング内科」とハリツヤのあるワンランク上のお肌をつくる「リバースエイジング皮膚科」を行っております。
    シミやシワが少しでも少なくなって、鏡の中の自分に思いっきり笑顔になっていただくために、美容専門のドクターをはじめスタッフ全員が、あらゆるお悩みに一緒に向き合い、最善の方法をご提案します。
    ゆとりある空間で、ゆったりと癒しのひとときをお過ごしください。

    閉じる

    Mメディカルクリニック福岡

    電話番号
    092-441-5003
    所在地
    〒812-0013
    福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目5−33 ゲートスクエア博多駅前2階
    営業時間
    10:00 〜 18:00
    定休日
    祝日休み・他不定休
    提携駐車場
    ヨドバシカメラ マルチメディア博多様 駐車場

    グループ歯科医院:医療法人 むらつ歯科クリニック

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。