医療法人むらつ歯科クリニック

男性の薄毛治療に効果的な薬とは?ハゲ防止の秘策を美容皮膚科が解説

初診予約 2回目以降の予約

[営業時間] 10:00 〜 18:00 / [定休日] 祝日休み・他不定休

男性の薄毛治療に効果的な薬とは?ハゲ防止の秘策を美容皮膚科が解説

男性の薄毛治療に効果的な薬とは?ハゲ防止の秘策を美容皮膚科が解説

2023/11/13

男性にとって、薄毛は大きな悩みの一つです。薄毛を防ぐためには、市販の育毛剤やシャンプーを試したり、美容皮膚科で治療を受けたりすることが効果的です。しかし、男性に特化した治療薬もあります。今回は、そんな男性の薄毛治療に効果的な薬について、美容皮膚科の専門医が解説します。

目次

    男性の薄毛治療にはどんな薬がある?

    男性の薄毛治療には、現在市販されている薬剤が複数あります。その中でも代表的なものは、ミノキシジルとフィナステリドです。 ミノキシジルは、頭皮に対して刺激を与え、血行を促進する効果があります。そのため、毛髪の成長を促進し、薄毛の改善に効果があるとされています。また、使用方法も簡単で、頭皮にスプレーするだけで済むので、男性にとっても使いやすい薬剤といえます。 一方、フィナステリドは、男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼという酵素によって変換され、脱毛を引き起こす原因のひとつであるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する薬剤です。各種のデータによると、使用期間中は脱毛がおさまる可能性があるとされています。 これらの薬剤は、主に医療機関で処方され、個人で使用する場合は注意が必要です。副作用なども報告されているので、医師と相談しながら使用することが重要です。また、根本的な原因の解消やケアにも力を入れることで、薄毛の改善につながる可能性があります。

    薄毛予防にはどのような方法があるのか?

    薄毛は男性だけでなく女性にも悩みの種となっており、年齢に関係なく多くの人にとって深刻な問題となっています。しかし、薄毛を予防するためには、多くの方法があります。まずは、適切な食事を心がけることが大切です。たんぱく質やビタミンE、鉄分などを含む食品を積極的に摂取し、健やかな頭皮環境を保ちましょう。 また、頭皮マッサージも有効な予防方法の一つです。マッサージによって、頭皮の血流が良くなり、毛髪の成長を促進することができます。マッサージには、専用の機器を使ったり、自分で指で行う方法がありますので、自分に合った方法で行うようにしましょう。 さらに、ストレスを避けることも大切です。ストレスの多い環境や生活を送ることで、ホルモンバランスが崩れ、薄毛につながることがあります。ストレスを解消するためには、好きな趣味に没頭したり、ヨガやマインドフルネスなどのリラックス法を取り入れることが効果的です。 以上のように、薄毛を予防するためには、適切な食生活、頭皮マッサージ、ストレスの解消が大切です。特に女性にとっては、妊娠や出産、更年期などのホルモンバランスの変化も薄毛につながることがあるため、早めの対策が必要です。もし、予防策が効果的ではなかった場合は、美容皮膚科の専門医に相談し、適切な治療方法を受けることをおすすめします。

    薬物治療以外にも有効な対策はある?

    美容皮膚科に通院し、薬物治療を受ける患者さんも多いですが、薬物治療以外にも有効な対策があります。例えば、食生活の改善やストレスの管理などが考えられます。私たちの体は食べたもので成り立っており、栄養バランスの良い食生活は肌の調子を整える効果があります。また、ストレスを感じると体や心に悪影響を与えることがあるため、リラックスする時間を作ることも大切です。さらに、化粧品の使用方法や運動による血行促進なども、肌の改善に効果があります。医師やスタッフとのコミュニケーションを通じて、薬物治療以外にも適切なアドバイスをもらうことができるでしょう。美容皮膚科での治療は薬物治療だけでなく、プロのアドバイスも受けながら、健康的な生活習慣を身につけることができる場所です。

    薄毛治療で注意すべき副作用はある?

    薄毛治療において、注意すべき副作用はあります。特に、ミノキシジルやフィナステリドなどの一部の薬剤は、かゆみやかぶれのような皮膚トラブルや、頭痛、めまい、性欲低下などの副作用が起こる場合があります。また、血圧低下によるめまいや倦怠感などの症状が現れる場合もありますので、治療中には定期的な身体検査を受けることが大切です。副作用を防ぐためには、医師の指示に従い正しく服用することが大事です。さらに、アレルギーや肝臓病、腎臓病、心臓病などの持病がある場合には、医師に相談してから処方された薬剤を服用するようにしましょう。薄毛治療については、必ず専門の医師に相談し、適切な治療を受けることが大切です。

    美容皮膚科で受けられる薄毛治療とは?

    近年、男性だけでなく女性でも薄毛に悩む人が増えていますが、美容皮膚科で受けられる薄毛治療があることをご存知でしょうか。美容皮膚科での薄毛治療には様々な方法があり、主なものとしては、外用薬や内服薬、注射治療、メソセラピー、低レベルレーザー照射療法などがあります。 外用薬には、血管拡張作用があるミノキシジルや、男性型脱毛症に有効なジヒドロテストステロン(DHT)を阻害するフィナステリドがあります。また、内服薬には、前立腺肥大症の治療薬としても使われるフィナステリドや、成長因子を増やす効果が期待されるビオチン、亜鉛、鉄分などがあります。 注射治療では、頭頂部や高さがある部位に血流増進作用があるプラセンタ注射や、幹細胞を注入する方法もあります。メソセラピーは、頭皮表面に特殊な栄養素を導入する治療で、成分を直接頭皮に注入することで毛髪の成長を促進することができます。 低レベルレーザー照射療法は、頭皮に低出力のレーザーを照射して血行を促進し、新しい毛髪を生やすための環境を作る治療です。美容皮膚科での薄毛治療は、薄毛の原因や程度に合わせて、個人に合わせた治療を施すことができます。薄毛に悩む方は、美容皮膚科を訪れ、適切な治療を受けることが大切です。

    記事監修 三嶋 茉莉

    記事監修 三嶋 茉莉

    Mishima Mari

    メッセージ
    Mメディカルクリニック福岡は、いくつになっても、若々しくイキイキ、 美しくいていただくための福岡市博多駅近くにある美容クリニックです。
    身体の内側から若返る「アンチエイジング内科」とハリツヤのある若返ったようなお肌をつくる「リバースエイジング皮膚科」を行っております。
    シミやシワが少しでも少なくなって、鏡の中の自分に思いっきり笑顔になっていただくために、美容専門のドクターをはじめスタッフ全員が、あらゆるお悩みに一緒に向き合い、最善の方法をご提案します。福岡・博多エリアにお越しになる方はぜひお気軽にお問い合わせください。

    閉じる

    Mメディカルクリニック福岡

    電話番号
    092-441-5003
    所在地
    〒812-0013
    福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目5−33 ゲートスクエア博多駅前2階
    営業時間
    10:00 〜 18:00
    定休日
    祝日休み・他不定休
    提携駐車場
    ヨドバシカメラ マルチメディア博多様 駐車場

    グループ歯科医院:医療法人 むらつ歯科クリニック

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。